東洋医学概論

【国試対策】練習問題を解いて覚える「六淫」

このサイトは鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師学生のための国家試験対策の内容をまとめています。

おはようございます😁 もぬけ@国家試験対策です。

この記事でマスターしてほしい事。
 
 六淫の特性
 
このサイトについて

 ○✗形式で問題に挑戦していきます。

全問正解目指して頑張ってみてください。

画面を更新すると初期化します。

【解説】東洋医学概論:六淫

六淫は風邪・寒邪・暑邪・湿邪・燥邪・火邪の6種類の外邪の創傷である。

六淫はろくいんとかびくいんとかりくいんとかよばれます。
それぞれの外邪の特徴が国家試験で出題されます。

【練習問題】東洋医学概論:六淫

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題1:風邪には遊走性という特徴がある。

[c*]○
[c]✗

[x]【風邪の特徴】
 ▶軽揚性
 ▶開泄性
 ▶遊走性
 ▶百病の長
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題2:遊走性は頭痛を引き起こすという性質がある。

[c]○
[c*]✗

[x]【遊走性による症状】
 ▶痙攣
 ▶振戦
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題3:寒邪には下注性という特徴がある。

[c]○
[c*]✗

[x]【寒邪の特徴】
 ▶寒冷性
 ▶凝滞性
 ▶吸引性
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題4:吸引性に脈を数脈にするという特徴がある。

[c]○
[c*]✗

[x]【吸引性による症状】
 ▶無汗
 ▶脈緊
 ▶頭部・身体の疼痛・こわばり
 ▶四肢の冷え
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題5:暑邪には炎上性という特徴がある。

[c]○
[c*]✗

[x]【暑邪の特徴】
 ▶炎熱性
 ▶昇散性
 ▶湿邪を伴う
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題6:炎熱性によって脈は洪脈となる。

[c*]○
[c]✗

[x]【炎熱性による症状】
 ▶多量の汗
 ▶大渇(激しい口渇のこと)
 ▶洪脈
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題7:火邪は肺を損傷させやすい。

[c]○
[c*]✗

[x]【火邪の特徴】
 ▶炎上性
 ▶生風動血 
 ▶気と津液を損傷する
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]問題8:湿邪は腎を損傷させやすい。

[c]○
[c*]✗

[x]【湿邪の特徴】
 ▶重濁性
 ▶粘滞性
 ▶下注性
 ▶脾を損傷しやすい
[/qwiz]

詳しい解説はnote.comに記載しておりますのでそちらもご覧いただければと思います。