一般臨床論

【臨床】練習問題から学ぶ「百日咳」の覚え方!徹底解説

おはようございます😁 もぬけです。

このサイトは鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師国試対策の内容をまとめています。
このページに関する練習問題は最後の章にありますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

このページのポイント
 
 百日咳
 

柔道整復師であれば一般臨床論、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師であれば、臨床医学各論で取り扱われる百日咳の国家試験で取り扱われるポイントをお伝えしていきます。

ゴロ合わせが覚えれないゴロ合わせ難民に送る3つのポイント
【国試対策】ゴロ合わせが覚えれないゴロ合わせ難民に送る3つのポイントおはようございます😁「もむけ」です。 このサイトは鍼灸師・柔道整復師国試対策のまとめサイトです。 こんな人にオススメの記...

ゴロ合わせのみで覚えようとすると失敗しますので、必ず一旦は丸暗記をするか理論立てて覚えるようにしていただければと思います。

【○✗二択クイズ】猩紅熱に関する問題

クイズを解いて、現在の認識レベルを確認してみよう。

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]
【臨床医学総論】百日咳の潜伏期は1-2週間程度である

[c*]○
[c]✗

[x]
答え:○
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]
【臨床医学各論】百日咳の原因菌は肺炎球菌である

[c]○
[c*]✗

[x]
答え:✗
[/qwiz]

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]
【一般臨床論】 百日咳は学校伝染病、第2種に指定されている

[c*]○
[c]✗

[x]
答え:○
[/qwiz]

正解した方も不正解だった方も最後まで読んでしっかりとした知識に変えていきましょう。

【国試対策】百日咳とは?

百日咳菌によって発症する激しい痙攣性の咳を特徴とする急性上気道感染症である。
感染症法の五類感染症(見込み)で、学校伝染病では第2種に指定されている.

名前の通り、急性上気道感染症で激しい咳をします。
現代でも小児科領域では多い感染症の1つです。

もぬけ
もぬけ
上のイラストに描かれているのが重要なポイントやで

【国試対策】猩紅熱の疫学

3種混合ワクチン接種で減少したが,現在でも小児科領域では多い感染症の1つ

もぬけ
もぬけ
百日咳で一番大切なんは「3種混合ワクチン」や

いまのところ国家試験で、百日咳というキーワードはこの3種混合ワクチンでしか出てこないかもしれません。

混合ワクチン

 2種:破傷風・ジフテリア
 3種:破傷風・ジフテリア・百日咳
 4種:破傷風・ジフテリア・百日咳・ポリオ

2種ワクチンには百日咳は含まれておらず、4種ワクチンからはポリオが追加されています。何種ワクチンの問題が出てきても解けるようにしておきましょう。

【国試対策】百日咳の成因と病態生理

百日咳菌の産生する毒素が気管支平滑筋に結合し、気管支攣縮によって激しい咳が起こる

国家試験ではほとんど出てきません。

百日咳の成因と病態生理

 百日咳菌

唯一おさえておくポイントは、原因菌が百日咳菌であることです。
冒頭でも問いとして作りましたが、百日咳の原因がウイルスであるとかそういった問題があれば「✗」をつけれるようにしておくと安心です。

【国試対策】百日咳の症状

百日咳の主な症状は以下の通りです。

百日咳の症状

 微熱
 鼻漏
 咳

もぬけ
もぬけ
まぁ 想像通りやから覚えんでもわかるな。

微熱・鼻漏・咳などをまとめてカタル症状と言います。
「百日咳の症状はカタル症状である」というような問題は「○」です。

【国試対策】百日咳の診断

咽頭ぬぐい液から菌を分離同定する

柔道整復師・鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師は全く出題されません…

百日咳の検査

 リンパ増加
 血清抗体価上昇

【国試対策】百日咳の治療

マクロライド系抗菌薬を投与する

百日咳に有効な治療薬

 マクロライド系抗菌薬

もぬけ
もぬけ
たぶんここまでは出ないな。

【国試対策】猩紅熱のが合併症

予後は良好。肺炎と脳症の合併症が伴うと不良。

【おさらい】百日咳の重要ポイント

すでに何回も重要なところは書いてきましたが、再度見直しをしていきましょう。

全部覚えておけるに越したことはないですが、これだけは何が何でも覚えておいてほしいポイントを最後にまとめておきます。

国試までここだけは忘れないで

 3種混合ワクチン
 百日咳菌による

3種混合ワクチンだけは覚えておきましょう。

もぬけ
もぬけ
たのむで!

百日咳の練習問題を解いてみる

過去問をベースにした練習問題を解いて、さらに脳に刻み込んでいきましょう。

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]
【臨床】百日咳の症状でないものはどれか。

[c]微熱
[c]咳
[c]鼻漏
[c*]めまい

[x]
答え:めまい

簡単でしたね。
このまま国家試験まで覚えておきましょう。

[/qwiz]

 

[qwiz style=”width: 90%; padding: 0.2em; border-color: #AADDff;border-style: dashed; min-height: 100px !important; ” align=”center”][q]
【臨床】百日咳について正しいものはどれか。

[c*]マクロライド系抗菌が効果的である
[c]ウイルスが原因である
[c]呼気性笛声音を伴う
[c]潜伏期はなく、すぐに症状が現れる

[x]
答え:マクロライド系抗菌が効果的である

咳症状は吸気性笛声音を伴います。
[/qwiz]

オンライン国家試験対策について

もぬけの国家試験では、週に3回のペースで過去問やオリジナル問題を出題解説しています。

もぬけの国家試験対策オンライン塾ではラインで答えのやり取りを行いながら、わからないところも聞くことができます。

学生にも優しい値段設定で、初月無料です。